[HOME]画像掲示板1
掲示板1にて画像が投稿できない方は掲示板2をお使いください。
[投稿]

空母ヨークタウンU(CV-10)
エセックス級は正しくはワスプ級の拡大改良版…ってマジか?大抵の本には「エセックス級はヨークタウン級の拡大改良版」って書かれているけど…
闇社会のフィクサー   2017.8.16-18:10


豊和 89式5.56mm小銃
戦争をどう防ぐかについて、ただ「戦争は悲惨だ」、「戦争は絶対にしてはいけない」の一点張りで、自分では考察に一切踏み込まず、思考停止に陥ってしまうのは、一番良くない事だと言えるよ。ただ戦後の日本社会ではむしろそうした風潮が主流だったし、戦争体験者が負った心の傷を思えば、そうなっていくのも仕方ないかもしれない。基本的に戦争は政治目的に従属するものである以上、戦争をコントロール(抑止)するには政治の知識が必要不可欠。戦争という厄介極まりない問題と向き合う事は、途方もない時間と労力が求められるけど、考えることをやめてしまっては問題は解決しない。なお政治的知識が必要と言っても、ネットの政治ヲタみたいになってしまっては無意味なので、そこは注意しておきたいポイント。


どんなことがあっても戦争はだめ≠ミめゆり 4月17日
tp://urano.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-99ab.html
闇社会のフィクサー   2017.8.15-17:24


メッサーシュミット Bf109
Bf109が一撃離脱戦法を念頭に設計された、というのも正しいとは言えないらしいなー
闇社会のフィクサー   2017.8.15-17:19


マガフ7
陸上戦力は主力戦車を大量に揃えればそれでOK、といった「オールタンク・ドクトリン」は、第三次中東戦争のときには上手く機能していたからなあ。イスラエル国防軍が、このドクトリンは正しいと思い込んだのも無理からぬものがあるよ。けれど第四次中東戦争のときのアラブ軍は、ソ連製の対戦車ミサイル「AT-3サガー(9M14マリュートカ)」を大量に装備しており、スーツケース程の大きさしかないこのミサイルを担いで、砂漠の僅かな起伏を利用して隠れる事が出来るようになったからなあ。オールタンク・ドクトリン支持者達が言っていた、「見通しが良い中東の砂漠地帯では、歩兵が隠れられる地形に乏しいので、歩兵部隊や砲兵部隊の援護は必要無い」という前提が崩れてしまい、歩兵や砲兵の援護が無いまま突進したイスラエル機甲師団は、第四次中東戦争にて大損害を出す羽目に。「リアリズムと防衛」ブログの管理人さんが言うように、どのような戦場であれ、やっぱジャンケン(戦車、歩兵、砲兵)の全部出しが最強(最良)だって事だなー


なぜ第四次中東戦争ではイスラエルが苦戦したのですか?
tps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12161985482?__ysp=56ys5Zub5qyh5Lit5p2x5oim5LqJ
闇社会のフィクサー   2017.8.14-10:19

パーレビラインという国境陣地帯を構築してた。これにより運動戦が基本だったのに陣地戦で手足を自ら縛り上げていた。結果は動けないままに各個撃破され救援部隊が来た時には終わってたなんてあった。
謎の徳島県人   2017.8.14-15:24

第二次大戦当時、ドイツ装甲師団の将兵達には、“装甲師団が、動かないでいるのは愚だ”との金言が叩き込まれていたとか…
闇社会のフィクサー   2017.8.15-17:19


メッサーシュミット Bf110
確かになあ…考えてもみれば、空中戦は一撃離脱戦法に徹すればそれでOKみたいな、甘く単純な世界である訳がない罠。
闇社会のフィクサー   2017.8.14-10:17

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14
[管理]
CGI-design