[HOME]画像掲示板1
掲示板1にて画像が投稿できない方は掲示板2をお使いください。
[投稿]

カラシニコフ・コンサーン AK-74 アサルトライフル
銃や砲というものは、理論だけでは設計できないものがある。遊底一つにしても、弾を発射すれば熱が出て、材料は膨張する。連続発射する数が多いほど熱は高くなる。それでも遊底は確実にスライドし、しかも最初に発砲する時でも、五〇〇発射った後でも、発射ガスが漏れてはならない。材料の強度は熱によって変化するし、発射するたびに表面は削れてくる。どんな銃でも弾の発射数が増加するにつれてガタガタになってくるし、弾は真っ直ぐに飛ばなくなる。それは仕方がないのだが、劣化の速度が小さい銃ほど優秀であるのは間違いない。そして、ゴミが入っても、水に浸かっても、確実に発射されねばならないのである。どんな材料を使い、寸法公差(隙間の幅)はどのくらいにしたらよいのか、焼き入れ温度と焼きなまし時間はどのようにするのが適切なのか。これらは理論だけでは導き出し得ないものである。長い経験に立脚せねばならない。(中略)

オウム真理教がロシアで入手したAK74というロシア軍の制式小銃(その性能には定評がある)を分解し、寸法を測り、日本の国内で同じもの造ろうとしたが、形は同じものであっても同じ性能を出すのは絶対に不可能であった。現実に警察の鑑定でも、連射はもとより、一発の弾すら射てないものもあったとされている。そうであろう。いくら寸法を同じにして、コンピューター制御の工作機械(NC工作機械)を使おうとも、材質、熱処理、機械加工の仕上げ精度などが分からない限り同じものはできない。ライセンス生産というのは、単にそれとおなじものを造ってよいという許可を得るだけではなく、その物を造るに必要な技術やノウハウを教えてもらうことである。この事実をオウム真理教は知らなかった。技術が何たるかを分かっていなかったと言えよう。

〜『使える兵器 使えない兵器(上)』 江畑謙介(著) 並木書房 P22〜26より〜
闇社会のフィクサー   2018.2.17-16:14


ミコヤン・グレビッチ MiG-29 フルクラム
『ミリオタJK妹!』を本日購入。ラノベをGETしたりするのは十数年ぶりってトコかな…
闇社会のフィクサー   2018.2.17-16:14


宇宙戦艦ヤマト
前奏から始まり、1:05からOP演奏が開始されるけど、余りの凄さに驚愕絶句した。勿論相当な練習はしているだろうけど、聴く者の魂を震わすような演奏を自然な形で披露出来ている辺りにこの子の音楽の才能を感じた。一体この子は何者なのか気になったけど、動画の米欄を見るに、2年程前にミヤネ屋等のTV番組で「奇跡の天才エレクトーン少女」として紹介されていた模様。既に各地で演奏を披露し、プロ活動をしているみたいだなー


【 宇宙戦艦ヤマト 】エレクトーン演奏
tps://www.youtube.com/watch?v=aigOZ6dpXRM
闇社会のフィクサー   2018.2.16-17:37


ロッキード F-117 ナイトホーク
コンピューター制御されているとはいえ、何でこんな「物体」が自由自在に空を飛行出来るのか、全く理解不能…
闇社会のフィクサー   2018.2.16-17:37


ヘリコプター搭載護衛艦・いずも (DDH-183)
自衛隊は正面装備については、世界でも指折りの物が揃っているけれど、継戦能力といった後方が非常に弱いってのは昔から言われているよなー。これについては、元々自衛隊という組織は積極的に実戦投入する事を考えて発展を遂げてきた訳ではなく、「我が国にはこれだけの装備があるぞ」と周辺国に見せつけて威圧し、本当の戦争になるのを抑止する事を目的とした「見せる軍隊」としての性質が強いからってのが大きい。この辺の自衛隊の性質は、今後も基本的に変わる事はないだろうね…


【石破茂】核以上に問題なのは、何よりも、今、日本には継戦能力がないことです
tps://blogs.yahoo.co.jp/hisao3aruga/37485070.html
闇社会のフィクサー   2018.2.15-11:53

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14
[管理]
CGI-design