☆将棋のマンガ本☆

競技人口を増やすには漫画をヒットさせればいい
昔のエロい人は言いました(笑)
スラムダンクのヒットでバスケットボール人口が増えたように、
ヒカルの碁のヒットで囲碁人口も増えたらしい・・・
では将棋でも人気漫画が出ればいいじゃないか〜と思いきやそう簡単にいかない
そんな強者共の夢の跡をご紹介(笑)


月下の棋士 (1)
月下の棋士 (1)
amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
boopleで詳細を見る
7&Yで詳細を見る icon
TSUTAYAで詳細を見る icon

天衣無縫の天才棋士・氷室将介。奨励会会員からプロ棋士への道を…。盤上に繰り広げられる、静かで熱い男たちの勝負の世界
第51期名人戦、名人・大原巌と挑戦者・滝川幸治が熱海で第7局を戦っている時、東京・将棋会館に氷室将介という青年が現れる。プロ棋士になりたいという将介が手にしていたのは、伝説の棋士・御神三吉の推薦状だった。その推薦状を見たプロ棋士・虎丸は二段の坂東と将介を戦わせる

たぶん一番有名な将棋マンガだろう。著者は『哭きの竜』(麻雀マンガ)の能條純一。彼独特の過激な表現と将棋界のエピソードを上手く使って描かれている。TVドラマ化もされた。最近コミック文庫版も出てる。

しおんの王 1 (1)
しおんの王 1 (1)
amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
boopleで詳細を見る
7&Yで詳細を見る icon
TSUTAYAで詳細を見る icon

私は一度、殺された。 生きていくため、少女が手にしたもの、それが将棋。7年後、生まれも育ちも違う3人の少女が出会う。それぞれの目的を胸に、いま将棋界に鮮烈な花が咲く!

珍しく女流棋士にスポットが当てたマンガ。ヒロインの安岡紫音(やすおか・しおん)は、子供のころに両親を殺害されたショックで言葉を失った11歳の少女。その後プロ棋士に引き取られ、自身もプロ棋士になっていく・・・。
本格将棋マンガながらミステリーの要素を含んだ作りになっておりなかなかの良作。現在月刊アフタヌーンにて連載中

 ハチワンダイバー 1 (1)
ハチワンダイバー 1 (1)
amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
boopleで詳細を見る
7&Yで詳細を見る icon
TSUTAYAで詳細を見る icon

元奨励会の真剣師・菅田。賭け将棋183戦目にして初めて負けた相手は、"アキバの受け師"と呼ばれている女真剣師だった。 その後、敗戦のショックから心機一転を図る菅田は、部屋の片付けから始めようと業者を呼ぶが、現われたのはメイド姿の"アキバの受け師"。再戦を挑むも・・・。

ヤングジャンプで連載中の将棋漫画。絵柄が昔風で独特ですがストーリーはなかなかよいです。何故メイドで真剣師でそんなに強いのか?菅田は彼女に勝てるようになるのか?など続きが気になります。将棋の局面図を無理に見せないのがいいですね。将棋の知識が無いと見れない漫画だとだいたい4巻あたりで連載終了となります。さて待望の1巻が発売になりました。どこまでいけるでしょうか?w

歩武の駒 1 (1)
歩武の駒 1 (1)
amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
boopleで詳細を見る
7&Yで詳細を見る icon
TSUTAYAで詳細を見る icon

北山桂子は女性プロ棋士を目指す女子高生。その守りはすでにプロ並と評判で「守りの北山」と呼ばれるほどだった。そんな彼女には、幼いころ、遠くに引っ越していった幼なじみの少年と交わした約束があった。それは、別れるとき、決着のつかなかった将棋の続きをいつか必ずやろうというものだった。その約束から何年もの時が過ぎても、この約束を果たすこともできず、諦めかけていた桂子だったが、ある日クラスにやってきた転校生の顔を見て驚く。その転校生こそ、約束の相手、雪村歩武(あゆむ)だったのだ!! 驚きと喜びを抱え、桂子は約束通り勝負を挑むのだが、歩武からは冷たい反応が。「俺…将棋…やめたんだ…」

週刊少年サンデーで連載していた将棋マンガ。才能豊かな少年が事情により将棋を止めてるというありがちな展開。そこそこ面白かったが後半盛り上がらず終了〜それでも4巻まで出てる。

365歩のユウキ 1 (1)
365歩のユウキ 1 (1)
amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
boopleで詳細を見る
7&Yで詳細を見る icon
TSUTAYAで詳細を見る icon

逃げることだけが取り得の弱気な中学生紬勇気は、同級生の片矢切との賭け将棋から逃げだすと、校内では武闘派として有名な将棋部の部室に逃げ込んでしまう。将棋部長森田みもりの差し金で、ユウキと片矢切は将棋で決着を付けることになる。みもりの助言で何とか片矢切に勝利したユウキだが、対局の中でユウキの秘められた才能に気付いたみもりによって、強制的に将棋部に入部させられてしまう。

週刊少年サンデーで連載していた将棋マンガ。かなーーーりぶっ飛んだ内容。西条真二氏はこういう変なマンガを描くのが得意(笑)後半にはみもりとの恋愛要素を含んでけっこう私は好きだった。これも4巻で終了〜

コマコマ 1 (1)
コマコマ 1 (1)
amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
boopleで詳細を見る
7&Yで詳細を見る icon
TSUTAYAで詳細を見る icon

授業は聞かない、制服着ない、ドぎついイタズラはお手のもの!荻斗中の超問題児・樹が、棋士を志す青年・聖一に才能を買われて賞金欲しさに名人を目指すことに。早速、張り切る聖一に猛特訓を受けるが……?古いようで新しい! 将棋漫画が遂に登場!!

週刊少年マガジンが満を持して将棋マンガを掲載。しかし大した盛り上がりもなく伏線を回収できぬまま終了〜それでも3巻まで出てる。

将棋の子 1 (1)
将棋の子 1 (1)
amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
boopleで詳細を見る
7&Yで詳細を見る icon
TSUTAYAで詳細を見る icon

全国津々浦々天才集い、プロ棋士目指して一局入魂。希望、絶望、運命の壮絶…日本将棋連盟プロ棋士養成機関・奨励会グラフィティ!!

小説『将棋の子』の漫画版。原作がしっかりしている分読み応えは十分。全3巻

最強将棋道場―マサルの一手!
最強将棋道場―マサルの一手!
amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
boopleで詳細を見る
7&Yで詳細を見る icon
TSUTAYAで詳細を見る icon

世界初!小学生のための将棋上達マガジン! 今の将棋界を代表する森内俊之名人、羽生善治王位、佐藤康光棋聖、谷川浩司棋王の棋界四天王が勢ぞろい!小学生の将棋上達のヒみツを余すことなく語ってくれた。付録の終盤の逆転術マスターカードは手ばなせない!!

雑誌『小学5年生』載ってる漫画マサルの一手が好評なようで、将棋雑誌として出した模様。中身は見たことがない(笑)面白いのか?

父ちゃんの王将 1 (1)
父ちゃんの王将 1 (1)
amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
boopleで詳細を見る
7&Yで詳細を見る icon
TSUTAYAで詳細を見る icon

大平名人がタイトル戦で新潟に行った時に出会った将棋の強い少年は、大平のライバルだが現在は療養中の真田九段によく似た攻め将棋だった。小学生名人になった少年は大平との記念対局に挑む。11才の天才少年は将棋界に旋風を巻き起こせるだろうか・・・

ドカベンでお馴染みの水島新司氏のマンガ。でも一巻で終了〜


いろいろあるあるTOP

【PR】引越φ(。。;)メモメモ クマさんのアフィリエイトホントに安い!低価格・低料金レンタルサーバー一覧 ブログ通信簿 
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!
検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円〜!