―― 対「ヘルマン」編 ――
[ 1 ]  戦略を詳しく
< 1 >  第1軍 情報
ウラジオストックと古代遺跡の2つ以外のローゼスグラード以東の都市を警備する軍隊であり、率いる将軍はレリューコフである。 レリューコフを倒すと第1軍は壊滅する。また、レリューコフの娘のアミランは第1軍のアイドル的存在になっている。 迎撃はタイニャー部隊だけが行い、 タイニャー部隊は、山脈越えの迎撃の時に限って不滅であり、何回でも生き返る。
ログAやログBを攻撃するときには1部隊だけでの攻撃となる。 その上にログAやログBは、その時の守備隊が全滅しない限り制圧できない。 初回の攻撃ではレリューコフは現れないがその後はレリューコフが戦闘に参加してくるので、 レリューコフを部下に置きたい場合には初回の戦闘でログAやログBを占領する必要がある。ふくマン少女を抱いたおな週のうちの直後の戦闘に限り、 第1軍のうち5部隊以上が生き残っているときに初回の攻撃ではないのにレリューコフ部隊を除いた4部隊でログAやログBを防衛していることもある。
シャングリラ経由でヘルマンに侵攻した場合にボルゴZから攻めることができる。 この侵攻ルートは山脈を越えずに攻められるので、4部隊の編成での攻撃が可能。
<ヘルマン第1軍>
タイニャー(6)+オッズ(3000)
ロミエール(6)+ヘルマン兵(1450)
ルク(6)+ヘルマン兵(1770)
ルーク(6)+ヘルマン弓兵(950)
ヨークデルタ(6)+ヘルマン弓兵(950)
ジャッカル(6)+ヘルマン兵(1850)
サミスカン(6)+ヘルマン兵(1450)
レリューコフ(8)+ヘルマン装甲兵(1570)
ガドマン(6)+ヘルマン装甲兵(880)
( 1 )  山脈越え
山脈での攻撃で参加できる部隊は1部隊だけである。 上に書いたとおりに、ヘルマン領進入直後は確実にレリューコフが国境守備隊から外れている。 そしてふくマンを抱いた直後の戦闘(同じ週に限る)も、 第1軍が5部隊以上残っている場合はレリューコフが国境守備隊から外れる。
レリューコフを仲間にする場合やアミランをハーレムに入れる場合は、 国境越えの段階でレリューコフに倒れてもらっては困る。アミランをハーレムに入れず、 レリューコフを仲間にしないのならば躊躇せずにレリューコフを倒しても良い。
レリューコフを倒さずにログAやログBを山越えで制圧するには ナポレオンの書を持った1200人以上のリック部隊や、 ナポレオンの書を持った、進撃時の攻撃修正値の上昇したバレス部隊で攻撃すればよい。
( 2 )  アミランとレリューコフ
ログB制圧の翌週にはレリューコフを倒す絶好の機会が訪れる。
この時にアークグラードを攻撃してしまうと、たとえ撤退してもアミランをハーレムに入れることが出来なくなる。
この時にアークグラードを攻撃しないでおくとアミランの結婚式が行われるが、 この結婚式のイベントがアミランをハーレムに入れることとレリューコフを部下にすることの必要条件になる。
アミランの結婚式の後にアークグラードを占領して、 レリューコフをリーザス牢に入れた場合に限って、 アークグラードで臨時徴収をかけるとアミランがハーレムに入れることができる。 そして、アミランがハーレムに入っているときには、地下牢のレリューコフ牢を訪れると部下に加わる。
アミランが結婚式を上げた上でアミランがハーレムに入らず、 レリューコフを逃がすとアミランとレリューコフが再会するイベントが起きる。 もちろん、アミランの結婚前にレリューコフ部隊を倒したらアミランはハーレムに入らない。
< 2 >  第2軍 情報
ローレングラード以西の都市を警備する軍隊である。将軍はアリストレスで副将がコンバート。 ローエングラードが本拠地になっている。 スードリ17の併合かラング・バウ攻撃後から反撃を開始する。
パットンを殺さず、パットンと同盟を組まずにヘルマンの首都をラング・バウを制圧すると、 アリストレスはパットンの軍に入ってリーザスと戦うようになる。 パットン軍領を攻撃・制圧して第2軍と戦うこともできるが、 アリストレスをこの方法で部下にすることはできない。
<ヘルマン第2軍>
ユートス(6)+オッズ(3000)
ケイゴ(6)+デカント(800)
イワン(8)+ヘルマン装甲兵(980)
サモン(6)+ヘルマン兵(2000)
ヤストエ(6)+ヘルマン兵(2000)
アリウトレス(7)+ヘルマン装甲兵(980)
コンバート(6)+ヘルマン兵(1000)
( 1 )  アリストレス懐柔
パットンを殺さず、パットンと同盟を組まずにヘルマンの首都をラング・バウを制圧すると、 アリストレスはパットンの軍に入ってリーザスと戦うようになる。 パットン軍領を攻撃・制圧して第2軍と戦うこともできるが、 アリストレスをこの方法で部下にすることはできない。
パットン軍との戦闘に入ってから2週目にコンバートがリーザスを訪れる。 この時にコンバートの進言に乗って「コンバートにシーラ姫を貸し出す」という約束をすると、 シーラがハーレムからいなくなる代わりにアリストレスがパットン軍からリーザス軍に寝返ってランスの部下になる。
防衛戦であれ、パットンが戦闘で倒されるとパットン軍は壊滅するのだが、 アリストレスがリーザスに寝返るまでにパットン軍が壊滅させてしまうと、 アリストレスは仲間にすることが出来なくなる。
アリストレスを部下にしてもコンバートは戦闘にでない。
また、アリストレスを部下にすることはロレックスを部下にすることの必要条件である。
< 3 >  第3軍 情報
ラングバウとマイクログラードを警備する軍隊で、ラング・バウが本拠地になっている。
スードリ10かポーンかローレングラードを占領すると反撃を開始してくる。 第3軍はラング・バウだけは死守し、ミネバはラング・バウを占領しない限り生き残る。 また、ミネバ部隊以外の第3軍の部隊の全部が崩壊すると、ミネバは反撃すらしてこなくなる。
ラング・バウでの戦闘に勝つとミネバとランスの決闘が起こる。勝てばヘルマン制圧となる。 絶対に負けない戦闘だが、ランスのHPが少なくてミネバが勝つと死亡エンディングになる。 マハのカラーの村イベントが起こっていると、 ヘルマン制圧後にラング・バウで臨時徴収でクリスタルソードが手に入る。
<ヘルマン第3軍>
カプリコン(6)+デカント(800)
オールティンガー(6)+デカント(700)
セルゲス(6)+ヘルマン兵(3000)
ブーチ(6)+ヘルマン兵(3000)
ミネバ(11)+ヘルマン装甲兵(300)
タミ(10)+ヘルマン兵(3000)
マハ(4)+ヘルマン兵(2000)
( 1 )  マハとカラー
スードリ10かポーンかローレングラードを攻撃すると反撃を開始してくるのだが、 この次のターンでラング・バウかマイクログラードに攻め込んだ時までは、 マハの部隊を倒すことができる。
ローレングラードを占領していなかった場合、マイクログラードへの進撃を行うことになるのだが、 1部隊を倒すとすぐに第3軍が退却してしまうので、マイクログラードでマハを倒すのはかなり大変だ。
魔法部隊か弓部隊か砲撃部隊でしかマハ部隊を攻撃できない。 志津香やゼスの部下がいる場合、前衛をリーザス兵で守備状態をとらせつつ白色破壊光線などマハ部隊にで集中攻撃を行う。 美樹ちゃんがいる場合、マハ部隊に消えちゃえボムをあてて、その直後に後衛の別の魔法部隊でマハ自身を仕留める。
一応、それ以外の方法もある。 ラング・バウにもマイクログラードにも攻め込まず、 第3軍の反撃で第3軍の部隊を削っていく方法だ。
カラーの村をこれまでに訪れていない上にマハをこの進撃で倒さないと、 マハがカラーの村を襲撃、マハ部隊が自滅する代わりにミネバ部隊が強化される。 そして、ヘルマン平定後にラング・バウで臨時徴収をかけるとクリスタルソードが見つかる。 このアイテムは装備した部隊全体の攻撃力が2だけ上昇するというアイテムである。
マハを倒すと、マハがカラーの村を襲撃するイベントが起きなく、ミネバ部隊の能力アップが起こらず、 ラング・バウ占領後にラング・バウで臨時徴収を行ってもクリスタルソードが入手できなくなる。
カラーの村を襲わせたくないのならばマハを倒しておかなければならないものの、 そうするとクリスタルロードが入手できなくなるのは少し頂けない。
このマハのイベントやクリスタルソードの入手は、カラーの村をランスが訪れるイベントにはまったく関係が無い。 ソミータ部隊にも影響しない。
< 4 >  第4軍 情報
ポーン、スードリ、コサックの3都市を警備する軍隊であり、コサックが本拠地になっている。 隊長はネロだが、ネロが死んだ場合にはクリームが隊長になる。 そして第5軍を壊滅させるに全第5軍部隊を壊滅させる必要がある。
<ヘルマン第4軍>
スカクミ(6)+オッズ(3000)
マルケス(6)+ヘルマン兵(2000)
ネロ(7)+ヘルマン装甲兵(600)
クリーム(5)+ヘルマン兵(1000)
ヤン(6)+ヘルマン弓兵(1000)
( 1 )  クリーム懐柔
この第4軍ではクリームを部下にすることができる。 クリーム部隊を破ると、クリームを逃がすか武将にするかを選択できる。 逃がしても無意味なのでクリームは部下にするべきである。このときにクリームはハーレムにも入る。
対第4軍の戦闘が始まってから4週目の防衛戦までにネロかクリームを倒さないと、 クリームは暗殺されてしまう。
部下にしたクリームは2ヶ月に1度は出撃させてあげないとリーザスを去ってしまう。 また、クリームもバボラの落とし穴作戦を考えつく武将である。
< 5 >  第5軍 情報
スードリ10を警備する軍隊である。将軍はロレックス。 ローゼスグラードかマイクログラードをリーザスが占領するとヘルマン第5軍は反撃に出る。 スードリ10が本拠地になっていて、 スードリ10は、そのときに防衛にあたっている第5軍を一掃すれば占領できる。
( 1 )  第5軍の壊滅
第5軍はスードリ10での防衛時にロレックスが倒されると、 その戦闘でリーザス軍が撤退しても第5軍は壊滅する。 ロレックスの反撃の最中にロレックスが倒されても第5軍は壊滅する。
ソルニアもカチューシャも、ロレックスが倒される前に倒されるとハーレムに入る。 ハーレムでソルニアとカチューシャと3Pをすることができるが、 これは1回でも選ぶと即座に薬殺エンディングになる。
( 2 )  ロレックス獲得の概要
ロレックスを殺さずにヘルマンを制圧し、ロレックスを部下にしておく。 DXに売り払うなどしてソルニアもカチューシャもハーレムにいない状態にしたらスードリ10で臨時徴収をかける。
( 3 )  山越えルートでのロレックス獲得
スードリ10に攻め込んで、ロレックスの兵数を99以下にしてから一度退却する。 この時にヒャム部隊もアレクセイ部隊も倒さないようにしなければならない。
すると、ロレックスはスードリ10の防衛戦から外れる。 これでスードリ10の防衛に当たっている4部隊を潰せば、 ロレックスを殺さずにスードリ10を占領することができる。
この時、 ヒャムとアレクセイの両方を倒すとロレックスが防衛に再び参加するようになってしまうので、 ヒャムとアレクセイの両方を倒す前にソルニアとカチューシャの両方を倒す必要がある。
スードリ10占領後も、 兵数が600まで回復するとロレックスはスードリ10やローゼスグラードを攻めてくる。 この反撃への対応でもロレックス自身を殺さないようにしなければならない。
マイクログラードを占領したらスードリ10は放棄しても問題はない。
次にパットン軍との戦闘状態に入り、アリストレスを部下にする。 このことは第2軍の項目を参照してください。 アリストレスを部下にすることはロレックスを部下にすることの必要条件である。
また、もうひとつやっておかなければならないことがある。 それがソルニアとカチューシャをハーレムから外しておくことである。 ソルニアやカチューシャがハーレムに入っていなければ問題は無い。 入っている場合、DXの会を訪れた際にDXの会に彼女らを引き渡してしまうことができる。 DXの会以外にハーレムからこの2人を外す方法は無い。
最後に、アリストレスを部下にしてからソルニアもカチューシャもハーレムにいない状態でスードリ10で臨時徴収をかけるとロレックスが部下になる。
<ヘルマン第5軍>
アレクセイ(6)+ヘルマン兵(2000)
ヒャム(6)+ヘルマン兵(2000)
ロレックス(7)+ヘルマン装甲兵(1000)
ソルニア(3)+ヘルマン兵(2000)
カチューシャ(4)+ヘルマン兵(2000)
< 6 >  対 十字軍 情報
ラング・バウのとなりまで占領してから1ヶ月たつと、 オールハウンドの率いる十字軍が反撃を始める。 1回十字軍が結成されたらヘルマン制圧を果たすためには十字軍との戦闘は回避できない。
唯でさえ強い上にいくら倒しても十字軍が再結成されてしまうので対応が厄介だが、 パス占領後にパスで臨時徴収をかけるとオールハウンドが死亡し、十字軍は二度と再結成されなくなる。
< 7 >  対 遺跡守備大隊 情報
ルーべラン部隊だけで成り立っている特殊部隊。 古代遺跡に進撃を行っても遺跡守備隊は反撃を行わない。
ルーベランを倒すとルーベランはリーザス城の牢に入る。 この辺りのことは盗賊編の「ルーベラン」を参照してください。
< 8 >  対 パットン軍 情報
リーザス軍がヘルマン領への攻撃を開始するとパットン軍も行動を開始する。
スードリ17にリーザス軍が進撃すればパットン軍と同盟するかどうかの決定を行うことができる。 同盟を拒否した後にラング・バウを制圧するとアリストレスがパットン軍に加わる。
スードリ17にリーザス軍が進撃しないままラング・バウを制圧すると、 パットン軍と自動的にリーザスとは戦争状態になり、アリストレスはパットン軍に合流する。
同盟した場合に手に入るのはパットンとヒューバートとハンティとフリーク。 同盟を拒否した場合に手に入れられるのはアリストレスとロレックス。 アリストレスの懐柔には上の「アリストレス懐柔」の項目を、 ロレックスの懐柔には上の「山越えルートでのロレックス獲得」の項目を参照してください。
( 1 )  パットン
必殺技は、敵部隊の大きさの分だけ攻撃する武舞乱舞。 しかしこの必殺技は、攻撃の回数に比例したダメージをパットン自身に与えてしまう。
同盟後は3年間はヘルマンがリーザスの統治下に置かれるが、その後も同じような関係が続く。
また、レリューコフも部下にしているとレリューコフの会話イベントが週の頭に出ることがある。
( 2 )  ヒューバート
初期状態でアイテムの不知火を持っているキャラ。
フレイアを忍者とりもちで捕獲していると援護キャラとしてフレイアが登場する。 この援護イベントが数回発生するとフレイアがヒューバートに夜這いをかける。 この夜這いイベントはグラフィックが無いが、ヒューバートの経験値に100を加算する。
( 3 )  ハンティ
魔法部隊としては最強の質を誇る部隊。財政に余裕があったら部隊の拡張を行っておきたい。
ハンティはハ−レムに入らない。
( 4 )  フリーク
ハンティと同じ武器を使うメカ人間。
魔人レッドアイとの私闘イベントがあり、このことがロナの幸せの必要条件である。 レッドアイやロナとのことは、「対 魔人 編」の「レッドアイ部隊」を参照してください。
< 9 >  忍者 フレイア
ヘルマンの都市を占領した翌週からリーザス領内で活動を開始する ウェス、パラパラ砦、アランの街(イースでのノリマキとの会話あり)、 イースの街、ポナラの街、パラパラ砦(プリティリアでのノリマキとの会話あり)、 アランの街、オークスの街、ポナラの街の順に毒を撒く。 ポナラの街で毒を撒いた直後、ジフテリアの街のイベントを最後にどこかに消えてしまう。
その週にフレイアがいる街で臨時徴収をかけるとフレイアとの遭遇イベントが起きる。 3回以上フレイアと遭遇すると、プルーペットから「忍者とりもち」を買うことができるようになる。 忍者とりもちを入手してから再度フレイアと遭遇すると、忍者とりもちを使ってフレイアを捕獲する。 この時のHイベントの後にフレイアを忍者として徴用する選択肢が出る。 ここでは当然、忍者として雇っておきたい。
ヒューバートを部下にしているとヒューバートの援護キャラになる。 この援護イベントが数回発生するとフレイアがヒューバートに夜這いをかける。 この夜這いイベントはグラフィックが無いが、ヒューバートの経験値に100を加算する。
[ 2 ]  ヘルマンのHイベント
< 1 >  花売りの エレナ
ポーンを一回でも占領した後にヘルマン領内での戦闘が起きると、 ランダムで戦闘終了後にエレナが花を売るイベントが発生する。 このイベントが4回起きたら、 マリスにランスがエレナ素性を調べさせる週の頭のランダムイベントが起き、 その後マリスがエレナ素性を報告する週の頭のランダムイベントが起きる。 この後にポーンの地域コマンドに「花売りの家」が加わる。 最後にこの「花売りの家」を訪れると、エレナがハーレムに入る。
この時、プルーペットから取り寄せた白馬を使うのだが、 このイベントのためにプルーペットを呼び出す必要はない。 エレナを入手すると「花売りの家」の地域コマンドはなくなる。
< 2 >  メルシィ
ゴーラクで臨時徴収をかけるとハーレムに入る。
< 3 >  新体操の ミルフィ
パルナスで臨時徴収をかけると一回だけ会うことができる。この時にHイベントがある。
[ 3 ]  ヘルマンの 遠隔地
< 1 >  盗賊団のアジト
盗賊時代にランスがいた場所。ソウルがバウンドの手紙を解読した後に盗賊団のアジトを訪れるとバウンドと再会し、 バウンドが部下になる。詳しくは盗賊時代のソウルの項目を参照してください。
< 2 >  ホ・ラガの塔
ホモなお爺さんがいる雪原の塔。Hなことをすることで、ホモなお爺さんにいろんな知識が貰える。 美青年キャラでないと会ってくれない。また、雪のお守りをリーザスが持っていないと部隊兵士の遭難が起こるので注意。 聞けることは以下のとおり。
・明日の天気(いつでも聞ける、意味が無い)
・昔の話(いつでも聞ける、意味が無い)
・ゼスの結界(下を参照)
・契約の解除(マジックと魔人とが契約中に聞ける、絶対差し押さえの札を貰える)
・黄金像のこと(ブリティッシュに会った後にカオスとランスが行く時、貰えない)
( 1 )  ゼスの結界
ゼス侵攻時に魔法の結界に阻まれてからホ・ラガの塔に行くと選択肢に加わる。 ピカ前だと少し待って待つことになる。 ピカ発動後に訪れるとホ・ラガとゼスの結界の話をすると結界ブレードを貰える。 ピカ前に訪れなくてもよい。
この時はガンジーが部下にいてもホ・ラガは探しておいてくれるが、 ピカ後に訪れると見事にさっぱり忘れてくれて、 探してくれるという話はお流れなる。
< 3 >  古代の遺跡
神の扉の他に、20階にドーピング薬が、50階に死んだ小鳥(すずめ)の死骸が、1000階にグナガンの宝の絵がある。 ここにあるアイテムのうちで意味のあるアイテムはドーピング薬のみ。 週越えでの部隊兵士の回復が無くなる代わりに、 所持するキャラの部隊にいる兵士の攻撃力が+3される。
( 1 )  神の扉
カオスをランスが持っていると古代の遺跡をクリックしたときに神の扉を見つける。 神の扉やルドラサウムのことに関しては創造神編を参照してください。
< 4 >  天敵の迷宮
10階におかゆフィーバーがいて、25階にハワイアンソードがある。 ハワイアンソードは部隊長の攻撃力を+1する。
天才病院のアーヤさんが告白された後におかゆフィーバーを倒すとおかゆフィーバーにキスをすることができる。 キスをするとアーヤさんとHできる。ただし、迷宮戦では退却できないのでおかゆフィーバーは1回しか出現しない。
< 5 >  雪の迷宮
12階に雪のおまもりがある。 このアイテムはホ・ラガの塔や巨大戦艦や雪の迷宮を探索するときに出る雪原での遭難を皆無にしてくれる。 ホ・ラガの塔や巨大戦艦探索の前に取っておきたいアイテムだ。
< 6 >  巨大戦艦
20階に5つのボタンがある。 ボタンを押すと強制的に戦艦の外にワープしてしまう。 ボタンを押した次の探索は1階から始まる。
ボタンの効果は下のとおり。ボタンはそれぞれ1回ずつしか押せない。 また、雪のお守りをリーザスが持っていないと部隊兵士の遭難が起こるので注意。
ボタンCは、体力が1のアスカか武舞乱舞を使えるパットンに押させたいところだ。
ボタンA  →  探索中の部隊の兵士の攻撃力と防御力が+1
ボタンB  →  探索中の部隊の兵士の攻撃力が+1
ボタンC  →  探索中の部隊長の体力が+2
ボタンD  →  カプセル怪獣A
ボタンE  →  カプセル怪獣B
( 1 )  カプセル怪獣
直接攻撃系の無敵アイテム。戦闘で使用できなくなることは無いが、 持ち主が討ち取られるともちろん使えなくなる。 カプセル怪獣Aはジャギジャギというで怪獣で、カプセル怪獣Bはアミーバという液体生物。 どちらもあまり強くない。雑魚ポケモンと言ったところだろう。
< 7 >  イシキリ迷宮
27階に邪悪なる強さの像がある。 このアイテムは装備したキャラの部隊の兵士の攻撃力を+2する。 クリスタルソードに匹敵するアイテムだ。
< 8 >  サーレン山
ヒラミレモンが自生する唯一の場所。 ヒラミレモンがアイテム一覧に無いときにサーレン山を探索するとヒラミレモンが手に入る。 また、シィルがハーレムにいるときに探索をするとCGが出る。
行き場を失ったときにアリストレスとコンバートが、 美樹ちゃん一行がリーザスを去った後に美樹ちゃんと健太郎がサーレン山に現れるが、 この時にサーレン山を訪れたり、麓のウォークランドで臨時徴収をしても無駄である。
< 9 >  カラーの森
カラーの森はカラーが住んでいる村である。
( 1 )  マハによるカラーの森の襲撃
ヘルマン第3軍の管轄領に進撃した週にマハを倒せないかヘルマンを制圧できない場合にマハ部隊がカラーの村を襲撃するイベントがある。 ただし、このイベントはマハより先にランスがカラーの森を訪れていても回避することができる。 マハがカラーの森を襲撃するとマハ部隊が壊滅する反面、ミネバ部隊が強化される。 また、ヘルマン制圧後にラング・バウで臨時徴収をかけるとクリスタルソードが手に入るようになる。
( 2 )  ソミータ部隊
ランスがカラーの森を訪れるとイベントが起きた後にソミータを頭とするカラーの部隊を送ってくる。 17週後の頭のイベントでリーザスを去ってしまう弓部隊である。 ソミータ部隊の出撃回数が5回以下の場合にソミータは天使になり、 6回以上だと悪魔になってリーザスを去る。 ソミータが部下でいる間に部下コマンドで話をして天使を目指していることを聞いている場合、 ソミータが天使になったときにHをするかどうかの選択肢が出る。
( 3 )  リセット・カラー
パステルとのHをするためにランスがカラーの森を訪れるとパステルが妊娠する。 妊娠が発覚するのは次にランスがカラーの森を訪ねたときになる。 妊娠期間の3ヶ月を経た後にリセットが産まれる。
 


ランスTOPページ