大帝国




『大帝国』を応援しています!

大帝国 レーティア・アドルフ -Ultimate Idol- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
大帝国 レーティア・アドルフ -Ultimate Idol- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

ランス・クエスト (Amazon.co.jpオリジナル特典テレホンカード付)
ランス・クエスト (Amazon.co.jpオリジナル特典テレホンカード付)


英雄*戦姫攻略











 ゲームが始まると中帝国と戦争状態にあり、まず北京攻略が最初の目標となる。
 1ターン目から攻撃して問題ない。
 バージョン1.02から2週目特典として魚を追加できるようになった。中盤に手に入った魚では、能力が微妙だが、序盤では強い味方になってくれる。
○北京(資源120技術60) 建造建築:採掘場 魚市場


 最初の敵だけに弱い。うまく編制してやればノーダメージで撃破できる。
 序盤は索敵能力が重要。先手を取るために小澤が持っている索敵艦を東郷へ。小澤は索敵の補正があるので駆逐艦でも十分な索敵能力を出してくれる。田中の試作特雷型駆逐艦は序盤では使いづらいので廃艦して資源に回し巡洋艦を買った方がいい。部隊枠のあまりがちな序盤は戦艦×1より巡洋艦×2の方が索敵能力が上がる。
 右下の輸送隊を倒さなくてクリアは可能だが、全滅させるとボーナスで資源+1000貰える。資源不足の序盤では貴重なので、ぜひもらいたいところ。
 索敵180以上レーザー60の部隊を作れば2アタック目で撃破可能。全滅させないとボーナスは貰えないので注意すること。
 汎用キャラは戦闘では使い物にならないが、とりあえず置いておけば治安があがるので連絡艇に乗せておく。
 占領するとリンファを拘束。イベントフェイズで仲間にすることが可能。序盤は提督の数が足りないので早めに仲間にしておきたい。
 全滅後選択できる建築物は採掘場と魚市場。どちらを選んでも問題ない。魚市場を作るとまんぼうが艦隊として手に入る。HPと索敵が低いものの50式巡洋艦と同じ火力。序盤では魅力的。

 北京攻略するとイベント【北京での出会い】が出てくる。このイベントをやらないで南京を攻略してしまうとハニトラが仲間にならないので注意。
 イベント【おんぼろ駆逐艦ゲット】を選ぶと駆逐艦焼売型が手に入る。しかしホントにおんぼろなので選ばなくていい。

○南京モン(資源120技術60) 建造建築:修理工場 採掘場 電気街 魚市場


 2つの星域に分かれているが手前側は無視してかまわない。宇宙コロニー猫玉はHPこそ多いものの索敵値が低いので先に倒すことが可能だ。
 ランファと樋口を拘束。ランファはイベントにて仲間になる。裏切り者の樋口は勝手に提督として復帰する。能力は現在いる他の汎用キャラに比べて優秀だがスキル(痴安改善:駐留する星域の治安が回復しない)なので侵入戦には向かない。イベントフェイズで処分してしまえるがそれすらもったいない。持っている巡洋艦を外して治安が安定している地域に放っておこう。
 なお、頂天天を撃墜すると拘束艦で拘束することができる。ただし、能力は期待しないように・・・。
 全滅後選択できる建築物は修理工場、採掘場、電気街、魚市場といろいろ選べる。
 電気街はイベントで看護婦さんの艦船が手に入る。1つ目の専属看護婦さンは偽物なのでスキル(ラブリー)は意味がないが指揮30でHP120増えると考えればいいだろう。
 
 魚市場はべにくじら。HPと鉄鋼弾120が魅力だが指揮値165もかかるので考えどころ。
 
 3〜5ターン辺りでガメリアから不平等条約を突きつけられる。賛成すると造船コストが10%あがってしまうが反対すると3ターン後に開戦になる。この時点での2面作戦は愚作なので涙をのんで受け入れた方が無難。なおガメリアからの不平等条約は3回あり、そのたびに10%造船コストが増えてします。中帝国との戦いにケリが付き次第、開戦に備えよう。
 続いてア・バオワ重慶攻略戦になるが、すぐに攻めてしまうとハニトラのイベントが消化されずに、仲間になるフラグが折れてしまう。ハニトラを仲間にしようとしている場合は1ターン待って、写真ばらまきの冒頭イベントを見てから攻め込むのがいい。
○ア・バオワ重慶(資源180技術60) 建造建築:採掘場 民間防衛隊 魚市場


 3つの星域に分かれているが、左上は倒さなくてもいい。ただし全滅させるとスペースパンダが手にはいるので狙いたいところ。HP150以上レーザー150以上の部隊を1つ作れば2アタック目に潰すことが出来る。序盤でレーザー150はなかなか優秀。
 
 2つの星域は☆5つずつと分かれているため両方を攻撃しなければならないが、ここを落とせば一段落できるのでダメージを受けることを気にせず攻撃すればいい。
 なお、金海海は撃墜すると拘束艦で拘束することができる。頂天天と同じく能力は期待しないように・・・。
 重慶では民間防衛隊が立てられる。防戦にて参戦してくれるようになるが弱いので囮くらいしかならない。過信しないように。
   魚市場ではさんしょううおが手に入る。指揮値が低い割にはHPが高く魚の中では使いやすい。

 中帝国を滅亡させるとガメリアから不平等条約を突きつけられる。賛成すると造船コストが10%あがってしまうが反対すると3ターン後に開戦になるのは同じ。このあとは造船コストが上がってしまうだけなので反対して開戦に備えた方がいい。
 イベントフェイズで柴神様や汎用キャラの増員などで提督を補充。シュウ皇帝の隠し財産発見を選ぶと黄金の船 大大大が手に入る。廃艦すると11880の資源が手に入る。この資源で戦力を整えよう

 6〜8ターン目になるとドクツ・イタリンとの三国同盟が提案される。賛成すれば造船コスト減。デーリックが仲間になる。潜水艦の開発が早くなる。など優位になることが多い。反対しても特になにかあるわけではないので賛成するのがいい。
 不平等条約を突っぱねると3ターン後にガメリアとの開戦になるので、それまでに日本に戦力を戻しておく。開戦1ターンだけマニラ2000とマイクロネシアに奇襲をかけられる。奇襲は敵だけレーザーを使えないため一方的に攻撃できるので、ここで両方を落としてしまいたい。一度侵攻に成功すれば、奪われても再侵攻のとき防衛が薄くなるため楽になる。
○マニラ2000(資源300技術60) 建造建築:採掘場 魚市場


 攻略するだけならイーグル・ダグラスのいる星域だけを攻撃すれば問題ない。奇襲のタイミングで攻撃していればダグラスを倒すだけで攻撃を受けることが無くなる。
 ララー・マニィを倒すとボーナスで資源が5000入るので狙っていきたい。
 クリア後はイベント【マニラ2000の水着美女】でララー・マニィが仲間になる。
 魚市場を建てるとマンタが貰える。HPはそこそこあるものの能力は微妙。
 
○マイクロネシア(資源60技術180) 建造建築:女道場 カレーウルフ 研究所 魚市場


 ☆がばらけているのが右下の部隊は無視してもクリアできる。全滅ボーナスを狙う場合は妨害のスキルを持っている柴神様に頑張ってもらえば大丈夫。奇襲している場合はスプルアンスの部隊が無防備になる。
 キャシー・ブラッドレイを拘束。イベント2回で仲間になる。
 なお、スプルアンスは撃墜すると拘束艦で拘束することができる。
 占領後はイベント【置き去り艦をもらっておく】が出てくる。選ぶと巡洋艦ポートランド級が手に入る。この時点ではかなりの能力がある。
 
 全滅ボーナスのマイクロネシア原産動物はスペースワニ。なかなかの能力をもっている。
 
 建築物は女道場、カレーウルフ、研究所、魚市場とさまざま。そろそろ技術も欲しくなるので研究所かイベントを進めるつもりならカレーウルフでもいい。
 魚市場の魚はえんぜる。能力は微妙すぎる。
 
 マニラ2000を攻略するとかならず反乱が起こる。反乱軍は弱いので楽勝。
 次のターンに帝が日本化計画を提案してくる。賛成すると収入が1/3減少してしまうので難易度が上がってしまう。エンディングの条件に関わっており、日本化ルートでなければ仲間にならない人もいる。帝ちゃんと仲良くした人は賛成するといい。
 ドクツと同盟を結んでいるとこの辺りでデーニッツが参加する。潜水艦なのでうまく利用したい。ドクツ滅亡までにイベントを2回こなしていないとそのまま居なくなってしまうので注意。条件が揃っていればレーティアを助けるイベントが発生するので30ターンまでにはやっておきたい。
 平賀のイベント【猫を乗せた博士】を実施していない場合、10ターンあたりで平賀による開発ができるようになる。
 対バリア艦対策とラバウル攻略戦のために、ミサイル巡洋艦またはミサイル戦艦を作っておきたいところ。ミサイル妨害艦もあると便利。
 マニラ2000とマイクロネシアを攻略すると、次はハワイ、ラバウル、マレーの虎の3カ所に攻撃できるが、ハワイは第3世代の艦隊が作れるようにならないと攻略は難しい。ラバウルは天候がミノフ杉花粉なのでレーザー攻撃が使えないためミサイル攻撃が充実していないと攻めづらい。
 よって次の攻撃目標はマレーの虎となる。
○マレーの虎(資源600技術60) 建造建築:修理工場 男道場 採掘場 軍事基地 魚市場


 部隊が多くやっかいそうだが、マレーの虎特別防衛艦隊を撃墜すれば攻略できる。
HP、攻撃力が高いが索敵が低い。こちらも攻撃力の高いメンバーを揃えれば突破できる。民間商船を撃墜すれば全滅ボーナスで資源+3000手に入る。反撃を受けることもないので是非撃墜しておきたい。
 なお、ジャカルタを撃墜すると拘束艦で拘束することができる。
 建築物は資源が高いので採掘場がいいが、そろそろ日本との距離が離れてくるので修理工場も欲しいところ、軍事基地は防衛戦で入れ替えられるので便利だが使いどころは微妙。魚はシーラカンス。HPが高く鉄鋼弾の威力もいいが指揮値が高いのがネック。
 
 日本化ルートを選んでいればラスシャラのイベントが追加される。放っておくと消えてしまうので仲間にする場合は早めに選ぶとよい。
 ラスシャラを仲間にしており、マレーの虎の治安が日本化すると守護神艦チャンドラーが手に入る。指揮が高いもののこの時点では強力な艦なので有効に使わせてもらおう。
 
 日本化ルートの場合、この辺りで平良 英知が提督として加わる。ただし30ターンほどで離脱するので重用するのは厳禁。
 平良が加入した後、数ターン後に福原 いずみが加入する。こちらはイベントを消化すれば残留する。日本化ルートでしか仲間にならず能力も高いので仲間にしておきたい。
 この後は四国かラバウル、もしくはベトナムの3カ所のどれか好きなところを選ぶといい。
○四国(資源840技術240) 建造建築:修理工場 採掘場 研究所 パンツ遺跡 魚市場


 大怪獣が登場するも戦局に影響がないので無視してOK。撲殺怪獣カンガルーを全滅させると特典として、宇宙動物スペース単乳目が手に入る。指揮値が低くてこの能力はなかなかいい。
 
 撲殺怪獣カンガルーは鉄鋼弾の攻撃力こそ高いものの索敵能力は低めなので戦力さえ揃っていれば十分に狙える。
 建築物もいろいろ選べる。資源が多いので採掘場か。イベント狙いならパンツ遺跡でもいい。
 魚はくじら。攻撃能力はないが指揮値0でHPを増やせるのはかなり便利。
 
 四国攻略でイベントフェイズ「帰ってきた四国総督」を選べるようになり、四国総督を選べるようになるが能力は微妙。
 なお、大怪獣ガワダスカル・ビゥの表示HPは9999となっているが、実際のHPは26280もある。倒そうと思ったら第6世代の艦隊が必要。エイリスを滅ぼさず、四国を残してプレイするしなければならず、とても面倒。倒すと実績に登録される。
 支配星域数が7の倍数で、帝勲章授与式の冒頭イベントがある。
 日本化に賛成している場合は、帝ちゃんのイベント進行する。
 日本化に反対している場合は、国宝を選ぶか資源を選ぶかを選択。資源を選ぶと資源が+10000される。国宝を選ぶと1回目はたんげ犬、2回目は伊藤閣下が提督として参加する。
 
○ラバウル(資源60技術180) 建造建築:修理工場 採掘場 魚市場


 天候がミノフ杉花粉なのでレーザーが使えないので要注意。ただし相手も条件は同じなのでミサイル攻撃が出来る部隊で攻撃すれば問題なく攻略できる。
 攻略箇所も中央の部隊を全滅させれば戦局をクリアできる。ミサイルより鉄鋼弾の攻撃の方が脅威なので下の2人から倒した方がいいだろう。右下の星域の部隊は全滅特典を持っているが資源+10しか貰えないので無視してもかまわない。
 建築物はどれも微妙。資源は期待できないので修理工場が無難。
 魚はまなてぃ。指揮が15なので余った枠には使いやすいが能力はいまいち。
 
○ベトナム(資源300技術300) 建造建築:採掘場 研究所 エロゲ会社 電気街 魚市場


 攻略星域は2カ所のみで☆もばらけているので、どちらも攻撃しなければならない。注意するのフェム・ペコの局地豪雨。戦域全員の攻撃力を半分にしてしまうので削りづらい。フェム・ペコを先に倒してしまうか、他の二人を先に倒すか判断が難しいところだ。
 撃墜しなくても占領すればファム・ペコを拘束することが出来る。
 魚市場はじんべい。性能は良くない。
 
 三国同盟に賛成している場合、17ターン目辺りで日ソ不可侵条約の提案がある。反対するとソビエトと開戦してしまう。賛成してもドクツが敗戦すると、結局開戦になってしまうが、数ターンの猶予が貰えるので現状の戦力を考えて賛成しておく方が無難。
 ドクツを助けるルートを選びたい場合は30ターンまでにドクツの持っている星と隣接しなければならない。この場合は反対を選びソビエト側から隣接を狙ってもいい。
 30ターン目までにドクツの星域に隣接出来ない場合はドクツが消滅する。これまでにエネミー・デーニッツとのイベントを進めておくとレーティア救出イベントにてレーティアを助けることが出来る。進めていない場合はデーニッツは離脱してしまい、レーティアも仲間にならない。
 支配星域が10になると第3世代の開発プランが提示される。真っ先に実行したいのが77式バリア戦艦。バリア戦艦の能力はそれほどでもないが、1艦生産することでバリア艦の開発プランが提示される。大バリアのスキルを持つバリア艦は、最後までお世話になる艦なので出来るだけ早く作りたいところ、技術が足りない場合は、イベントフェイズ【女スパイとデート】を実行すれば技術+3000得られるのでうまく利用したい。
 日本化ルートの場合、愛国獅子団解散し平良英知が離脱するイベントが発生する。その数ターン後に真日本帝国建設のイベントが発生。マニラ2000が占領される。
 >>>対真日本帝国
 北欧がドクツに占領された後、数ターン後にアルビルダ海賊団が登場する。
 撃墜するまで何度か登場するが、2度ほど登場した後は消えてしまう。
 >>>対アルビルダ海賊団
 第3世代の艦が作れるようになると、ハワイ攻略も見えてくる。ハワイを占領できればガメリアに対する防衛も楽になるので、すぐにでも落としたいところだが戦略の要所だけあって、かなりの戦力がある。バリア艦、防空艦がないと難しい。
  >>ハワイからガメリア攻略へ

 日ソ不可侵条約に反対している場合や、ドクツが崩壊している場合はソビエトと開戦することになる。
 シベリアを落とせば日本の防衛が楽になるので早めに落としたいところ、ただし天候が極寒なので、防寒対策が必要になってくる。シベリアからそのまま北上してソビエトの攻略も見えてくる。
 >>シベリアからソビエト攻略へ

 通常は、インドカレーからアラビアを狙うことになるだろう。
○インドカレー(資源300技術300)  建造建築:修理工場 採掘場 研究所 カレーウルフ 魚市場


 占拠するだけなら拠点要塞ハイデラバードの星域を撃破すればいい。連続攻撃と航空戦力がやっかいだが、順調に領土を広げているならば、この辺りでバリア戦艦の開発&造船ができるようになっているので、それを使えば楽に攻略できるだろう。
 全滅特典のインドカレーのイベントだけなので特に必要なし。(カレーウルフのイベントと関連?) 全滅特典の巡洋艦は軽巡洋艦タタA。まったく強くないので必要なし。
 
 ということで全滅特典を狙うなら資源+15000のクリオネがいる星域を狙おう。
 占領後はサフラン・ヴェーダとアグニ・プーシャンを拘束。サフランはイベントフェイズですぐに仲間になってくれるが、アグニはクリオネを拘束後、イベントをこなさないと仲間にならないので注意。
 魚市場はいか。攻撃力は戦艦並みだが指揮値が高い。
 
○アラビア(資源780技術120) 建造建築:採掘場 軍事基地 女道場 魚市場


 ☆がバラバラな上、バリアで固めている敵が多くやっかい。しっかり準備していかないと痛い目に遭う。こちらもバリア&大バリアで固めていこう。潜水艦の開発が終わっていれば盾+潜水艦のコンボが使えるが、日本化ルートの場合は冒頭イベントの処理が追いつかず、開発イベントが発生していない場合もあるので、その場合はミサイル攻撃に頼ろう。
 ☆は全部で10個あるのですべての星域を全滅させなくてもクリアは可能。
 実はクリオネ・アルイメンとゴローン・エウンドラの2択。資源が10000以上ある時にはクリオネ、無いときはゴローンを拘束できる。ということで全滅特典は2カ所あるが、ゴローンを仲間にするときは全滅特典資源+10000の方は取ってはいけない。
 資源が10000以上あるときは占領終了時にブルーペットが表れ、クリオネの負債を肩代わりするか聞いてくる。肩代わりするとクリオネを拘束、しないとそのままブルーペットに連れて行かれてしまう。
 建築物は資源が多いので採掘場を作りたいところだ。魚市場はたこ。攻撃力は戦艦並みだが指揮値も高い。
 
 キーポイントのひとつで、30ターン以内に占領すると元が現れる。
 >>>対元攻略
 アラビアを攻略すると冒頭イベントにて、エリザがスエズを視察に行くイベントが発生する。その後スエズの防衛網が薄くなっているという報告が届くと、エリザがロンドンに戻るまでの2ターンにスエズを攻撃するとエリザとモントゴメリーおり、守備兵力も低くなっている。占領するとエリザを捕獲することができる。
 ここで攻撃して捕獲するか、そのまま見逃すかでエンディングが変化。セーラの仲間にするタイミングも違ってくる。
○スエズ(資源480技術300) 建造建築:修理工場 おっぱい神社 魚市場




 エリザ視察中に攻撃すると上に、視察終了後は下になる。
運河防壁のHPが低く、エリザが連絡艇に乗ってるので幾分攻略が楽。
 視察終了後は運河防壁のHPが上がり、航空部隊が増えている。敵の主力が航空部隊なので防空艦を使った編成をしていけばいい。
 魚市場はこつめ。
 
○マダラスカル(資源480技術120) 建造建築:採掘場 魚市場


 戦力は弱いが天候がやっかい。蜻蛉霧は提督レベルが奇数の提督は攻撃70%減少なので計算間違いのないように。
 ラクシャラを連れてきていると冒頭で簡単なイベントがある。
 ドクツの領地と隣接してドクツ救出ルートに入っていると、シャルロットのイベントが発生する。その後、占領するとシャルロットを拘束することが出来る。日本化ルートの場合は仲間にすることが出来るので是非試してみよう。
 魚市場はかめ。バリアが使えるが攻撃が出来ない。今後は大バリアがメインとなるので使いづらい。
 
○南アフリカ(資源480技術120)
 建造建築:修理工場 採掘場 軍事基地 パンツ遺跡 魚市場


 エイリスの冒頭イベントでマリー・ブリテンの艦隊が派遣されるとマリーの部隊が追加される。
その前に、侵攻すると、宝石要塞ケープタウンと航空艦隊のみなので攻略が楽になるが、マリーの拘束はできなくなる。
 また、ここでパルプナ・カラードの拘束も出来る。こちらはスエズでエリザを捕獲していないと発生しないので注意。
 ここでの問題は宇宙怪獣だが、バリア艦が作れるようになっていれば大バリア×2で防御可能。盾+潜水艦で攻略可能。
 マリーの星域もバリアがあれば攻略しやすい。余裕があれば防空艦で大防空を付けてあげればいい。
 魚市場ははりせんぼん。指揮は高めだが航空戦力が使える。
 
○ケニア(資源360技術60) 建造建築:採掘場 男道場 魚市場


 天候が暗黒なので航空戦力は使えない。中央を占拠すれば攻略できるので大バリアを付けた艦で攻撃すれば問題ない。マウマウを倒さないで占領すると、占領後にマウマウを登用するため、全滅特典の資源+30000との2拓となる。
 魚市場はじんべいざめ。鉄鋼弾360はなかなかなもの
 
○北アフリカ(資源300技術120) 建造建築:採掘場 軍事基地 魚市場


 スエズでエリザを捕獲している場合は、モントゴメリー艦隊が追加になる。
 数が多くてやっかいそうだが、構成が単純なので大バリアでほぼ完全に防げる。
 天候が砂塵なので、航空部隊と鉄鋼弾の攻撃力が70%減少するため、砂塵対策艦を作っておけば攻略が楽になるだろう。大バリア+防砂の盾役と潜水艦のコンビで攻略は楽に出来る。
 モントゴメリーがいる場合は、占領後モントゴメリーとコンパスを拘束できる。
 全滅特典でエル・ロンメルを拘束することが出来る。ただしドクツが崩壊していないと不可。
 魚市場はうに。指揮30でHPが180上がるものの攻撃は出来ない。
 
○アンドロメダ(資源420技術780) 建造建築:採掘場 研究所 軍事基地 民間防衛 魚市場


 シュルル長官のスキルを注意するくらいでバリア艦を作れるようになっていればなんなく攻略することが出来るだろう。
 インドカレーを占領したあとに届く謎のメッセージの先がここ。
15ターン以内に占領するとイベントフェイズにてウィーシャとのイベントを選ぶことが出来る。
 2回選ぶとその後、きんぎょ戦艦 ギョッピーが貰える。
 
 魚市場はかえる。能力は微妙。
 
○大ローマ(資源420技術780) 建造建築:修理工場 採掘場 研究所 エロゲ会社 魚市場


 何度も戦場になったせいか、大した戦力はいない。
 天候がデルクイ現象で提督レベルが高い提督への攻撃威力増加しているのでレベルの高いキャラは思わぬダメージを受けることがある。  魚市場はうーぱー。レーザーの威力はすごいが、指揮値が高い。
 
○パリ(資源360技術300)
 建造建築:採掘場 研究所 軍事基地 民間防衛隊 電気街 魚市場


 難攻不落のマジノラインと思いきや、星の数がマジノラインに偏っているため、2カ所撃墜すればあっさり突破できる。超バリアはやっかいだが、レーザーの攻撃300しかないのでバリア艦で固めた艦隊であれば楽勝だろう。
 ワープ事故イベントでセーラが仲間になっている場合は、セーラとジョンの艦隊が別の艦隊に入れ替わっている。
 魚市場はちょうちん。能力は微妙。
 
○ロンドン(資源600技術900)
 建造建築:修理工場 採掘場 研究所 女道場 おっぱい神社  魚市場


 セーラが加入していない場合は、セーラ・ブリテンとジョン・ロレンスが追加され、☆の配分も変わっているので攻略が難しくなる。
 スエズでエリザを拘束している場合は、イベントフェイズにて、エリザのイベント【先代女王エリザの申し出】を選択しないで占領すると、仲間になるが、それ以外のケースで占領するとセーラが死亡しエイリス組は離脱してしまう。
 セーラが加入している場合は、最終防壁要塞ドーバーと全滅イベントを狙えば楽勝だろう。
 なお、セーラが守備についてない場合は、エマ・バンコールが防衛につくので、撃墜すると拘束艦で拘束することが出来る。
 魚市場はたつのおとしご。
 
 ロンドンを占領でエイリスは崩壊。エイリス占領していた領地はすべて日本になる。
 日本化に反対してる場合は、レッドファランクスが登場する。
 >>>対レッドファランクス攻略
 この時点で、ガメリア領(ハワイ)とソビエト領(チェリノブ)への侵攻していないとCORE反乱イベントが強制的に発動する。
 >>>COREルート
 エイリス、ガメリア、ソビエトをすべて崩壊させると、イベントフェイズにてフラグに応じたエンディングが選択できるようになる。
 >>対ソビエト攻略
 >>対ガメリア攻略
○伊勢志摩(資源720技術180) 建造建築:採掘場 男道場 女道場 カレーウルフ 魚市場

or
 伊勢志摩に隣接するとフェリペかローザに荷担するか、無視するかの選択肢が出る。どちらかに荷担することで交戦状態になる。伊勢志摩からの攻撃はないので交戦状態にしておいて放置するのもいいだろう。
 フェリペを選べばローザが敵に、ローザを選べばフェリペが敵として登場。戦力的にはあまり変わらない。
 伊勢志摩は天候が男殺油地獄とモンロー風と変わるので注意。
 占領すると荷担した方がイベントフェイズで仲間になる。
 魚市場はえび。能力は微妙だが資源にはなる。
 
○トルコ(資源120技術60) 建造建築:研究所 パンツ遺跡 魚市場


 トルコと隣接することで交戦状態になる。宇宙怪獣が相手となるので、戦艦が揃ってない状態では攻略するのは難しい。放置しても相手から攻撃されることはないで無理なら後回しにしよう。
 占領するとメル・ト・ラディンが提督として参加するが、それほど強くないのでやっぱり後回しでかまわない。  魚市場はくらげ。指揮0で潜水を持っているが肝心のレーザーの威力が30しかないので使えない。
 
○ハワイ(資源360技術60)
 建造建築:修理工場 採掘場 研究所 軍事基地 エロゲ会社 魚市場


 空母が配置されてHPも高く鉄鋼弾を持っているのでやっかい。第3世代の艦隊が無ければ攻略するのは難しい。
 一応、第2世代でも、真希ちゃんバリアのイベントと合わせてハワイに侵攻すれば、占領することは可能だが、その場合はたいてい元が登場するため、元の侵攻に備えなければならず、厳しい展開になるので、素直に第3世代の開発を待った方が無難。
 第3世代の開発まで行くと大防空と大バリアを持っている艦を生産することが出来るので、空母艦隊に大防空を装備した艦隊を、キャロル艦隊には大バリアを装備した艦隊を当てればいい。
 攻撃チャンスが3回あるので防御重視で戦うといいだろう。
 全滅ボーナスは2カ所とも豪華客船が手に入る。どちらも廃艦にして資源と交換しよう。
 
 
 建築物6つ選べる。エロゲ会社は5つ作ると仲間が増えるが遠い話。クリアするだけなら修理工場が良いだろう。
 魚はいそぎん。拘束のスキルを使え拘束艦よりも戦闘力がある。ただし指揮は高め。
 
 なおハワイを攻略すると竜巻が発生し1ターンハワイ−USJ間が通れなくなる。
 またイベントで【パパラッチがやってきた】が追加になる。選ぶと東郷の指揮が30増加する。その後の【真希の隠し事】で東郷のスキルが超戦術(星域すべての艦隊攻撃20%アップ)になるので、すぐにやっておきたい。
 キーポイントの一つで30ターン以内にここを占領すると元が登場する。
 >>>対元攻略
 ハワイ、チェリノブ、アラビアのいずれかを30ターン以内に占領し、ハワイを占拠していると、イベントフェイズにて【ワープゲート探索実験2】を選択できるようになる。
 これによりハワイからカナダへのワープゲートが出現し、ハワイからカナダへ直接攻め込むことが可能になる。
 カナダへ侵攻するかUSJに侵攻するかでルートが変わる。
○USJ(資源240技術420) 建造建築:研究所 民間防衛隊 魚市場


 星の数が分散されておりやっかい。とはいえハワイを突破した戦力ならば何とかなるだろう。バリア艦でしっかりガードすればそれほど怖くはない。
 ハワイから直接USJに侵攻した場合はドゥービル・ドワイトを拘束することができる。
 また拘束艦を使えば、ニトロを拘束することが可能。
 建築物は研究所がいいだろう。魚はくまのみ。能力は使えないので鑑賞用。
 
 ハワイからUSJに直接侵攻した場合はCOREルートに入る。数ターン立つとCOREによる反乱イベントによりガメリア壊滅でCOREが相手になる。レーザー攻撃で航空攻撃を使ってこないので対応はしやすい。
 防衛戦力がほぼいなくなるのでワシントンまでは楽に攻略できるようになる。
 なお、反乱イベントが起こらないでワシントンを占領すると、COREイベントが起こらずそのまま終わってしまう。
 >>>COREルート
○カナダ(資源1440技術600)
 建造建築:採掘場 おっぱい神社 魚市場


 通常はハワイから新ワープルートを出現させてくることになる。
 戦力的にはハワイに比べ大幅に落ちている。問題は天候の蜻蛉霧、提督レベルが奇数の提督は攻撃威力70%減少させるので偶数の提督を主力に攻め込めばいい。  全滅特典の古いコロニーの調査は特に意味はない。きんぐさーもんの卵ははいくら。指揮15でミサイル180はなかなかいい。
 
 建築物は採掘場がベスト。魚はきんぐさーもん。能力は微妙なので廃艦にするのがいい。
 
 なお、メル・ト・ラディンを仲間にしてイベントを進めた状態でカナダ侵攻戦に連れてくるとイベントが発生し千年艦ゼリAsを手に入れることが出来る。手間がかかる分、なかなか強力な艦。
 
○ゲイツランド(資源720技術480) 建造建築:研究所 電気街 魚市場


 戦局は中央を落とせば問題ない。天候が暗黒で航空部隊は使えないので注意。全滅ボーナスも欲しいところだが電子星獣群のレーザー攻撃力が高い。航空戦力が使えないので囮+潜水艦の一撃で倒すのが安定。
 建築物は研究所がいいだろう。電気街のイベントを狙ってる場合は電気街がいい。魚はいるか。能力は微妙。
 
○シカゴX(資源600技術540)
 建造建築:修理工場 採掘場 研究所 軍事基地 女道場 カレーウルフ 魚市場


 天候がモンロー風なので女性に限り、攻撃威力50%減少する。女性が主力になっている場合が多いので、攻略しづらいが、相手の女性もモンロー風の影響を受けるので、それを考慮すればだいぶ楽になるだろう。大バリアがついてる艦隊が多いので航空部隊での攻撃かミサイル攻撃を主力で対応すればいい。
 なお拘束艦を使えば、ニトロとスーパーガメリカンを拘束することが可能。
 全滅特典は第3世代の大型空母。ぜひ手に入れておきたい。
 
 建築物はいろいろ選べる。アラスカで幻影ハニーを倒すなら軍事基地を作るのもいい。魚はぼす。航空、レーザー、ミサイルとまんべんなくついているが火力の割に指揮が高いのが残念。
 
 カナダルートを通った場合、次のターンに一時休戦になりワシントンへの攻撃が出来なくなる。数ターン後に再び戦闘になるのでそれまでにHPを回復しておこう。
○ワシントン(資源60技術600) 建造建築:修理工場 研究所 魚市場


 イベントを起こさず伊勢志摩からワシントンに侵攻するか、CORE反乱イベントが起こる前に侵攻するとこの配置になる。
 戦力が充実しているのでやっかいだが、ここまでこられる戦力があるなら攻略は出来るだろう。
 全滅特典は大型戦艦モンタナ級。指揮値が高いが威力も大きい。
 
 魚はぺんぎん。ぺんぎんは魚か?という疑問は置いて置いてバリアがあるというだけなので使い道はなさそう。
 


 ハワイからカナダルートを通り、CORE研究所を潰しているとワンマンシステムの大統領が相手となる。欠陥システムらしいが戦力は揃っているので油断は禁物。
 全滅特典が3カ所あるが1カ所か2カ所に絞った方がいいだろう。
 防空巡洋艦の性能はいまいちなのでデトロイト特産艦船の護衛空母をいただきたい。

 ワシントンを占領でガメリアは崩壊。ガメリアが占領していた領地はすべて日本になる。
 日本化に反対してる場合は、レッドファランクスが登場する。
 >>>対レッドファランクス攻略
 この時点で、エイリス領(アラビア)とソビエト領(チェリノブ)への侵攻が遅れているとソビエトがエイリスに吸収されるイベントが発生する。この場合はレッドファランクスが登場しない。
 エイリス、ガメリア、ソビエトをすべて崩壊させると、イベントフェイズにてフラグに応じたエンディングが選択できるようになる。
 >>対ソビエト攻略
 >>対エイリス攻略


 ハワイからUSJを占領し数ターン立つと、ガメリアがCOREに乗っ取られるイベントが始まる。COREイベントでハワイまで領地が押し戻され、ガメリアにいた艦隊は日本に撤退となる。
 ワシントン以外の占領地の防衛戦力は変わらない。
 航空戦力を使ってこないので対応は楽。索敵とHPが高めなのでバリア防御での、航空&レーザー攻撃で対応すれば問題ない。


 COREルートに入っているとキングコアが相手となる。
 天候が暗黒で航空戦力が使えないので、レーザーを中心に潜水艦と組み合わせるといいだろう。シカゴXに軍事基地を作っているなら攻略は楽になる。


 CORE滅亡後、数ターン後に災害扱いでシカゴXに登場する。1ターンごとに日本に近づいて行き、日本に到着するとゲームオーバーになる。あまりに主力を離しすぎてると間に合わなくなるので注意。
 >>対ソビエト攻略
 >>対エイリス攻略
○アマゾン(資源60技術300) 建造建築:ぱんつ遺跡 エロゲ会社 魚市場

 ハニーが相手でレーザーのダメージはほぼ不可能。ただしすぐ割れるので航空部隊とミサイル攻撃を主力とした艦隊なら楽勝だろう。
 問題は全滅特典の幻影ハニー。HP8210、レーザーも8210と大怪獣なみの戦闘力。シカゴに軍事施設を作っている場合は、壁役を入れ替えながら攻撃すれば簡単に撃破ができる。
 魚はくろかじき。戦艦並みの火力がある。
 
日ソ不可侵条約に反対すると侵攻することが可能になる。賛成の場合はドクツが敗戦する30ターン以降にならないと攻撃することは出来ない。
 ソビエトの天候は極寒で防寒スキルを持っている艦をいないと攻撃力が半減してしまうので注意。ただし相手も条件は同じなので防寒のスキルを持っている艦隊を先に潰すとその星域の敵が全員極寒の影響を受けるのでうまく利用していきたい。
○シベリア(資源420技術120) 建造建築:修理工場 採掘場 研究所 男道場 魚市場


 主力となっているリディアの艦隊はレーザーが使えないので、先制攻撃で出来るだけ削ってしまいたい。残すと鉄鋼弾のキツイ一撃がある。防寒を持っている艦隊を先に倒してしまうのもいいだろう。
  資源採掘ステーションは攻略上攻撃しなくても良いが倒すと資源ボーナスが貰えるので狙っていきたい。防寒スキルが無くても400以上のダメージを与えられる様に配置すれば3アタック目に撃墜できるだろう。
 シベリア制圧するとリディアを拘束。イベントフェイズにて仲間に出来る。能力的に潜水艦に乗せると活躍してくれるだろう。
 建設物は5つ選べる資源の割合が多いので採掘場だが、そろそろ技術も欲しいところ。好きな方を選ぼう。魚はらっこ。  
○ラーゲリ(資源420技術60) 建造建築:採掘場 魚市場


 やはり天候は極寒なので注意。中央の星域さえ抑えてしまえば占領できる。鉄条砲台コルホーズとソフホーズのHPが多いが防寒を持っていないので中央のラーゲリ守衛艦隊を倒してしまえば攻撃力が半減する。
 全滅特典が3カ所あるが意味のあるイベントが発生するのは右下の星域のみなので他は無視していい。全滅させるとクワトロ亜空を拘束。以下イベントフェイズにて仲間になる。
 建築物は2つからしか選べない。資源が多いので採掘場でもいいが、魚市場では、くりおねが手に入る。指揮0で航空90はなかなかだ。わざと放置→再占領で増殖させるのも手の一つ。
 
○チェリノブ(資源720技術720)
 建造建築:採掘場 研究所 民間防衛隊 おっぱい神社 魚市場


 攻略するだけなら中央の航空艦隊を倒せばいい。防空のある艦隊で攻撃すれば余裕だが、HPの高い艦隊での、ごり押しでも攻略は可能。中央の全滅ボーナス座礁船舶はヴォトカ式給暖艦。防寒のスキルがある艦で、日本の極寒対策艦に比べてHPが高いが索敵は低い。調査艦隊は弱いので楽勝だが必要なければ無視してもかまわない。
 
 問題は全滅ボーナスで技術+10000手に入る宇宙怪獣ロスケC3型群だろう。柴神がいるならミサイル妨害艦を付けて盾になってもらい潜水艦乗りの鉄鋼弾攻撃でなんとかなるだろう。いずれにせよ事前に準備をしていかないと撃墜は難しい。
 なお、ピロシキを撃墜すると拘束艦で拘束することができる。
 ここでの魚はつがい。潜水のスキルがあるので潜水艦乗りにつけるといいだろう。
 
 チェリノブを攻略するとホワイトホールが活性化し、一時日本へ撤退。通り抜けすることが出来なくなる。チェリノブにいる艦隊は一度日本に戻されてしまう。ホワイトホールは数ターンほど消滅しふたたびチェリノブへ移動できるようになる。
 ホワイトホールが活性化しているとイベントフェイズでホワイトホールを調査することが出来る。これを実行しているとポケット戦艦を開発することが出来るようになる。ポケット戦艦は通常の戦艦に比べて指揮値が低い。ただしそれなりの資源や技術がかかるので無理をしてまで選ぶ必要はない。余裕があれば選んでおこう。
 チェリノブはキーポイントの一つで30ターン以内にここを占領すると元が登場する。
 >>>対元攻略
 ソビエト攻略中にはイベントフェイズで共有主義を取り締まるイベントが発生する。取り締まりに賛成しても反対しても同じだが、イベントを選択しておかないとゲームオーバーになるので確実に実行しておこう。
○モスクワ(資源360技術600) 建造建築:修理工場 採掘場 研究所 軍事施設 電気街 魚市場


 HP攻撃力ともになかなかの艦隊が揃っている難関星域。まともぶつかると、こちらもかなりの被害を覚悟しなければならないが大怪獣ニガヨモギを攻略すれば占領できる。
 マロン・コンドラチェンコを撃墜できれば極寒の影響で攻撃力が半減するためバリア&大バリアで防御が可能。ウナギ・バンラーなら大バリア一つでも防御が可能だ。壁役+潜水艦の攻撃であれば大怪獣の高いHPも攻略できる。
 ただしジュザン・ジューコフの艦隊を撃墜しなければ、ジュザン・ジューコフは仲間にならない。こちらの星域を攻撃する場合はバリア艦で防御を固め救世要塞クレムリンを撃墜すれば防寒がなくなるため攻撃力を半減することが出来る。
 なお、ウクライナを撃墜すると拘束艦で拘束することができる。
ジューコフとニガヨモギの星域を攻撃して☆を集めるのがいいだろう。
 建築物は6種類。日本から離れているので修理工場が欲しいところだが技術も高いので研究所も欲しいところ。魚はカニ、廃艦するとそれなりに資源が貰える。
 
○ロシア平原(資源1380技術180) 建造建築:採掘場 軍事施設 エロゲ会社 魚市場


 モスクワに比べれば楽なもの。冬将軍スノーのスキルは怖いもののHPが低めなので空母の攻撃で落としてしまえばいい。潜水艦の攻撃がやっかいなので対潜水のスキルを付けた艦隊を用意すると攻略が楽になる。
 全滅ボーナスを狙うなら柴神様か帝ちゃんにミサイル妨害艦を付けて壁役にすればいいだろう。
 ここで冬将軍スノー、マロン・コンドラチェンコを撃墜すれば仲間になる。大怪獣ニガヨモギをモスクワで撃墜していればマロンひとりで出てくるので攻略が楽になる。
 建築物は資源が多いので採掘場が理想。魚はせいうち。鉄鋼弾の威力はなかなかのもの。
 
○ジャイアン(資源660技術120) 建造建築:採掘場 男道場 おっぱい神社 魚市場


 何度も戦場になってるせいかお粗末な防御態勢。星域も一個だけなので楽に占領できるはず。
天候がデルクイ現象で提督レベルが高い提督への攻撃威力増加なってるのだけ注意しておこう。
 なおソビエトが崩壊すると勝手に日本の領地になるので無理に攻略しなくてもいい。
 ただしおっぱい神社のイベント狙いや魚を集めてる人は要占領。
 魚はかずのこ。廃艦にすれば資源が貰える程度の価値。
○北欧(資源660技術120)
 建造建築:修理工場 採掘場 男道場 女道場 カレーウルフ 魚市場


 ジャイアンと同じ防御態勢。星域も同じ一個だけなので楽に占領できるはず。
こちらの天候は極寒なので防寒スキルを装備しておく。エイリスとソビエトの占領地に侵攻せず、ガメリアを攻略するとソビエトをエイリスが占拠するイベントが発生する。この場合は氷山空母 ハバトトが手に入る。
 
 アルビルダがいると、ちょっとしたイベントがある。またアルビルダを侵攻戦に連れて行くと面白い。
 建築物は6種類選べる。カレーウルフのイベント狙いはここを忘れないように、魚市場はとびうお。指揮値が15なので穴埋めに使える。
 
○北欧(資源780技術240) 建造建築:修理工場 採掘場 研究所 パンツ遺跡 魚市場


 第1星域が空母、第3星域が戦艦の全滅ボーナスがあるがクローンジューコフやっかい。2つとも狙うと難しいうえ、手に入れられるのが第3世代の艦船。ソビエトを真っ先に攻撃してもそろそろ第4世代の開発プランが出てくる頃なので無理をして両方手に入れることはない。通常はどちらかのボーナスとミール・ゲーペの星域を狙うのがいいだろう。
 
 
 狙うなら空母の方が欲しいところだがソビエトには珍しく航空戦力がある。大防空を付けていないと撃破は難しいだろう。
 建築物は資源が多いので採掘場が無難か。魚市場はあざらし。防空があるが能力は微妙。
 
 カテーリングラードを占領するとエカテリンブルグが登場する。
○北欧(資源60技術60) 建造建築:採掘場 研究所 魚市場


 主人公クローンがお出迎え。☆がばらけており全滅させなければ占領は出来ないがネックになるのはクローン軍団の星域のみ、もはや戦力不足は明白で他の星域の部隊には防寒のスキルがないので攻撃力は半分と考えていい。こちらが防寒のスキルを装備していれば、さほど苦労することはないだろう。
 建築物はどれも微妙。魚はごまふ。挑発をもっているので魚市場を選ぶのがいいかもしれない。
 
 エカテリンブルグを占領するとカテーリン、ミーリャを拘束。その後、カテーリンの処分が検討される。禁固刑を選ぶと囚人収容惑星に送られ、無罪を選ぶとカテーリン、ミーリャ、ゲーペが仲間になるが、その後、旧ソビエト領の治安が悪化する。治安が悪化しても提督を置くことで普通に回復するので仲間にした方がお得。エンディングの条件にもなっている。
 エカテリンブルグを占領でソビエトは崩壊。ソビエトが占領していた領地はすべて日本になる。
 この時点で、エイリス領とガメリア領へ、ある程度、侵攻していないとエイリスがガメリアに吸収されるイベントが発生する。
 エイリス、ガメリア、ソビエトをすべて崩壊させると、イベントフェイズにてフラグに応じたエンディングが選択できるようになる。
 >>対ガメリア攻略
 >>対エイリス攻略
 30ターン以内にハワイ、アラビア、チェリノブの3カ所の内いずれかを占領するとモンゴルが登場。新勢力として元と交戦状態になる。同時に旧中帝国領である北京、南京モン、ア・バオワ重慶が占領される。
 旧中帝国領の防衛戦力は大したことがないのでさくさく再占領できるだろう。天候が変更になってるのでそれだけ注意しておこう。再占領した星域は建築物をもう一度建てられる。再占領せずにモンゴルを占領すると、旧中帝国領も一気に日本領になるがこの場合建築物は勝手に建てられてしまうので、電気街を作ってる場合は注意が必要。
○モンゴル(資源360技術60) 建造建築:採掘場 魚市場


 ☆がばらけているので全滅させなければいけないがHPが多いのでやっかい。ただし攻撃は鉄鋼弾だけ先制攻撃でダメージを与えていければいい。ランスの持つスキル鬼畜は男キャラに攻撃の威力が50%上昇する。女性キャラを中心に編制しよう。
 建築物は採掘場と魚市場のみなので魚を集めている場合以外は採掘場で良いだろう。ここでの魚はやどかり。防空があるものの指揮値が105は高すぎる。これならばすでに開発できるようになっているはずの75式防空艦を使った方がいい。
 


 22ターン前後からアルビルダ海賊団が登場する。反乱や災害と同じでランダムに星域に登場。2ターンほどで消滅を繰り返す。何度か繰り返すうちに消滅しその後は出てこない。全滅させるとイベントフェイズ2回で仲間にすることができる。この場合は全滅させなければいけない注意。


 日本化ルートで進むと途中で平良英知が離脱する。その数ターン後に新勢力として新日本帝国がマニラ2000にて登場。福原いずみもイベントを進めていないと、こちらも離脱し敵勢力として登場する。
 ☆がばらけているので全滅させなければいけないが問題となるのは平賀の星域だけ、壁役+潜水艦の攻撃で一気に削ればいい。


 日本化反対ルートで進むと、エイリスかガメリアを崩壊させた時点で、レッドファランクスが災害扱いで登場する。
 神出鬼没だが、戦力があるところに出現するので迎撃は可能。ただし、殲滅するには、東郷で戦闘しなければならないため、東郷がいるところの近くに出てもらわなければならない。
 3回戦闘すると、キャプテンブラッドこと、スカーレット・東郷を拘束することが出来る。その後イベントフェイズにて選択すると仲間にすることが出来る。
 スカーレット・東郷はエンディングに関わる重要人物。必ず拘束しておきたい。なお、拘束イベントを起こす前に他の大国を崩壊させてしまうと消えてしますので注意。
 ドクツが崩壊する前に、ドクツの領地と隣接する。もしくはガメリアを崩壊させるとレーティアルートとなる。他にもアルティメットアイドルルート、ドクツ救出ルートなどいろんな呼び方で呼ばれている。
 このルートにはいると、ドクツによる快進撃が始まり、半自動でイベントが進んでいく。日本がUSJを占領するとガメリアがあっさり降伏し、三国同盟祝勝会に突入。その後ドクツと日本で世界が2分化される。
 レーティアルートのみ、時間制限があり世界2分化後、30ターン以内にクリアしないと行けない。


 敵の防衛戦力は、一部の星域のみ違うが、ほぼこのレイアウト。ドーラ砲は中盤に追加される。航空戦力がないので、航空戦力の先制攻撃で倒すか。バリア艦でがっちりガードして潜水艦で攻撃するかで押していける。


 イタリンが崩壊する前にドクツを救出。レーティアルート突入後、イタリン崩壊前に大ローマへ攻撃を仕掛けると、この防衛体勢になる。
 攻撃はレーザーだけなのでバリア艦を装備した艦隊なら楽勝だろう。
 オッパイン・パオ、マンコリン・トマート、ウッフーン・ローラモのイタリン汎用提督の3人は、ここでしか拘束できない。


 世界2分化後、速攻で攻め込むとベルリンを攻略できる。ただしその場合、大量にイベントを飛ばしてしまうのでファーストプレイではオススメできない。
 通常はベルリンに隣接した時点でイベントが始まり、そのままエンディングへ突入する。